有限会社 カルト
〒340-0036
埼玉県草加市苗塚町449-5
TEL:048-925-2661
FAX:048-925-6661

営業時間 10:30-20:00
定休日
火曜日・イベント開催日

   Sorry,Japanese only.

更新情報

2017.11.09 2ペダルメンテ車種が増えました!
2017.11.09 USED CARS 1台入庫しました。元デモカーです。
2017.06.24 USED CARS 1台入庫しました。
2017.06.21 USED CARS 2台入庫しました。
2017.03.06 USED CARS 1台入庫しました。展示車販売です!
2015.12.01 カルトはおかげさまで20周年!
告知 スタッフ急募です! 
詳しくはこちらまたはお電話やメールにて!
当店は
関東陸運局 認証工場
自動車古物商(古物行商)
取得済の修理工場です。
関東地方の主なサーキットLINK
CULT. Topics

FIAT・ALFAROMEO・Volkswagen・AUDI・BMW MINIの各ブランド2ペダルシステムにお乗りの方々へ。

この度上記ブランドの2ペダルシステム(いわゆるトルクコンバーターを使用していない最新のAT仕様モデルです)のメンテナンス許可を各ブランドごとに全て許可を頂きましたので、公にメンテナンスが可能になりました!

ご存じない方もいらっしゃると思いますので、概要を改めてご説明致します。
元来この2ペダルシステムの修理方法はユニット交換という一択の修理方法しかなく、アッセンブリーでの交換が不可欠となりますので、入荷する時間がかかる事と高コストが問題でした。さらに交換してもどこにトラブルが出ているのか分からない状態でユニットごと交換するため、何度となく再発してしまうという事に各ブランドや弊店でも頭を悩ませておりました。
しかし弊店ではキャブレターなど長年培ってきた作業方法を駆使して、ユニット交換ではなく故障している部分だけをテスターで解析し、不要なパーツを交換せずに修理が出来るため納期の短縮とコストダウンに成功しています。そして原因を完全に把握しておりますので、現在DUALOGIC・SELESPEED修理に関しては再発0%を維持し続け、現在今年で3年目に入ります(もちろん定期メンテやドレスアップ、チューニングに関してのリピートはあります)。

ただし一つだけ…ロックやギアが入らなくなる原因は全て解析出来ておりますが、全ブランド・全車種確認した訳ではありませんのでフルードの相性や仕上がりのフィーリング的な部分でまだ不明な部分があります。
これは少しずつオーナー様と作り上げていきたいと思いますのでご協力のほどよろしくお願い致します!


Information
簡単なトラブルの流れですが、「あれ?ギア今入らなかった?」が初期症状です。やがてギアが入らなくなります。
しかし近年のCPUは性能が良く、ある程度の補正機能(一時的にギアを入れる方法をCPUが探ります)が備わっていますので、これで一時的にギアが入るようになります。
ここまで起きてしまうと、次に出る症状はギアがどこに入るか分からなくなり、あるいはギアが二重に噛み込む事によりロック…という事に繋がります。

今までの弊店での見解では、一連のトラブルはここまでの内容にほとんど入ります。

おや?と思ったらご来店下さい!
PETRO-CANADA 正規代理店